タグ別アーカイブ: ワクチン

ワクチン・予防接種の話

来週、7月4日にワクチン・予防接種についての講演会を企画しています。
毎年秋にはクライアントさんに相談されるのですが、
「10セッション受けている最中ですが、インフルエンザの予防接種していいですか?」
というのがあります。

ぼくの答えとしては、打たなくても済むならばやめておきましょう、としています。

他の予防接種についても、一概にワクチンに反対しているわけでもないですが、自分の健康状態や周囲(地域、会社、家族等)の状況に照らし合わせ、打つべきか打たざるべきかを天秤にかけて自己判断しています。どちらのリスクをとるか、ということです。

今流行しているらしい風疹や、案の定ストップのかかった子宮頸がんワクチンなど、政府やメディアからあまりに偏った煽り方をされると打たなくてはいけない気になってしまいますが、打つリスクと打たないリスクと、自分の場合はどうなのか納得のいく自己判断のもとで決定していかないと、万が一のときにやりきれないと思います。後悔ばかりが残っては切ないです。

当たり前ですが、薬だろうとワクチンであろうと認可が下りるまでに厳しい試験がされていますので、どう効果があるのか、どの程度の副反応が出るか、是か非かもはっきりしていますし数値でもはっきりと示されています。最初のインフルエンザに関しては厚生労働省もWHOもインフルエンザワクチンで「感染は防げない」と明言しています。
ですから「予防接種したから風邪ひかないよっ」というのは、残念ながら勘違い。じゃあ、何のために打つんだ?というのは田中先生に聞いてみましょう。

さて、講演をしてくださる医師の田中先生は、ワクチンとはどういうものなのか、いろいろわかりやすく説明してくださります。何を知って、どう判断したらよいか。情報はどこを見たらよいか。などなど。

2013田中先生ワクチンチラシ

日 時: 7月4日(木)10:00~11:30 満員御礼 / 13:30~15:00 残席5名
定 員: 各回20名(予約先着)
参加費: 500円(お土産付)
場 所: あんぐるカフェ 2F
申込み: あんぐるカフェ(0566-76-0210)
大塚(0566-96-0478)

おそらく今後ありえないボランティア価格ですので、そのあたりも見逃せません(笑)。お時間のご都合がつけられる方は参加して損はない講演会です。

 

++++++++++++++++++++
Structural Integration
GSI公認プラクティショナー
大塚 由洋

otsuka@yoshihiro-otsuka.com
www.yoshihiro-otsuka.com
愛知県安城市住吉町6-1-2
TEL/FAX 0566-96-0478
++++++++++++++++++++

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest