タグ別アーカイブ: 北海道

今年も北海道(道東)出張します

北海道(道東)への出張も、早4年目になります。
今年も下記の期間で出張を予定していますので、道東の皆さんどうぞよろしくお願いします。基本的には今まで10セッションを受けていただいた方のメンテナンスのご希望を一番大切に考えていますので、限られたセッション数のなかにおいて新規で受付けができる人数は限られてきます。新規での10セッションをご希望の方は一旦5名(先着)の受付けとさせていただいて、それ以上の場合はメンテンスのご希望がそろってセッション数の目処がついた時点で、時間枠に余裕があれば受けさせていただくよう、待機希望とさせていただきます。
今年10セッションをお考えの方や、身の回りの方にお勧めしていただける場合は、どうぞお早めにお願いします。
※5月26日現在、新規10セッション残枠 2名です。予約満了
※新規10セッション1名空きがでました。
ただし、セッションは午後の時間帯になります。

愛知安城でのお客様には、今年もご不便な時期を作ってしまいますが、どうぞよろしくお願いします。9月の再開を見越して、メンテナンス等必要と思われる方は6月中までのご予約をお待ちしています。

出張施術期間(予定) 2015年7月13日(月)~8月30日(日)
セッションルーム 中標津町(ご予約の方に詳細お知らせ)
施術料金 1セッション約90分/¥15,000(出張料金含む)
※75歳以上、中学生以下は¥9,000/1セッション
受付けセッション 新規の方は3回、もしくは10回
(中標津では体験セッションはありません)
昨年より継続される方は、残セッション数+1回
メンテナンス、エクササイズ等の回数はご相談の上
ご予約・お問い合わせ 予約フォーム
TEL:0566-96-0478(6月中まで)
TEL:090-4255-8958(出張中)
Mail:otsuka@yoshihiro-otsuka.comLAUKIKAでもお申し込みいただけます
◎その他、ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

安城での再開は9月の2週目になると思います。日程が確定しましたらまたWeb上でもお知らせしますので、よろしくお願いします。

こうなると、冬季に沖縄で施術がしたいですね。どなたかセッションルームとクライアント様をご紹介ください ;-P

++++++++++++++++++++
GSI公認プラクティショナー
SPT®プラクティショナー
大塚 由洋

otsuka@yoshihiro-otsuka.com
www.yoshihiro-otsuka.com
愛知県安城市住吉町6-1-2
TEL/FAX 0566-96-0478
++++++++++++++++++++

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

北海道(道東)出張が決まりました

今夏、北海道に長期出張することが決まりました。

北海道には現在2名の認定プラクティショナーが活躍していますが、お二人とも札幌で実践しています。でっかいどーの反対側から札幌まで通うのは、大阪から東京へ向かうようなものなので、10回の基本シリーズを受けるにもなかなか容易な距離ではありません。
G.S.I.でクラスメートだった佐藤志穂さんが、しばしば道東へ出張されてワークしていたのですが、施術希望者をまかないきれず、ウェイティングの方たちを引き継ぐ形で今回の長期出張となりました。

7月の下旬より5週間ほどの出張の予定です。期間中可能なセッション数は、おそらく100セッションくらい、頑張って110セッションと考えていますが、今のところ10代から70代まで60ちょっとの希望があります。せっかくの機会ですので、興味のある方、道東に知り合いのいる方は是非お問い合わせください。立地としては、知床、根室が近く、網走、釧路、北見くらいまでは通えるかと思います。

概要は以下に。

 

=====
2012夏期 道東出張

日程:7月23日(月)~9月2日(日) (予定)
場所:標津町内(ご予約の方に詳細ご連絡)
時間:約90分/ 1セッション
料金:1セッション ¥12,000 +出張旅費(概算¥3,000)
※ご高齢の方、小人には別途料金設定があります

セッションパターン
1回:呼吸と習慣性の姿勢にアプローチ
2回:慢性的な姿勢パターンや、痛み、緊張の改善に効果
10回:基本10回セッション;最も効果的に身体を再構築

ご予約・お問合せはいずれかで
1. 当サイト予約・問合せページ こちら
2. メール:otsuka@yoshihiro-otsuka.com
3. TEL/FAX: 0566-96-0478
=====

では、また

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest